オールインワン化粧品

【試してみた】美白オールインワンPSホワイトクリームの効果や口コミは?【レビュー】

更新日:

PSwhitehead

春夏になると気になるのが、紫外線によって受けたお肌のダメージケアですよね。

美白に特化したオールインワンの中でも、いま注目されているのがこのPSホワイトクリームなんです。

2018年3月に発売されたばかりの商品なのですが、ネットでもちらほらとPSホワイトクリームに関する口コミやレビューなんかを目にすることが多くなってきています。これからの季節美白ケアに取り入れてみようかな…なんて検討されている方もいるのではないでしょうか。

でも、実際のところオールインワン化粧品で、どこまで美白ケアができるのか半信半疑だという方もいらっしゃるのでは?

そこで今回は、美白ケアにぴったりといわれている、PSホワイトクリームの美白力やその効果のほどをご紹介したいと思います。

実際に使ってみて感じたことや、レビューなどもご紹介しますので、気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

>>PSホワイトクリームの詳細を見てみる

 

敏感肌でも大丈夫?美白オールインワンPSホワイトクリームを使ってみた

美白成分配合の化粧品と聞くと、敏感肌さんの場合少し不安に感じることってありますよね。有効成分がかえって肌に刺激になってしまうんじゃないかとか、肌荒れが起こって美白効果が出ないんじゃないかとか、いろいろ考えてしまったりもするものです。

そこで、今回実際にPSホワイトクリームを試してみて、お肌への刺激や使用感などがどうだったのかをまとめました。

 

PSホワイトクリームはべたつきのないさらっとしたテクスチャ

PSホワイトクリームは、オールインワンにありがちなジェル状ではなく、なめらかなクリームタイプのオールインワンです。

乳液ほど柔らかくはないですが、美容クリームとかよりは緩めのテクスチャなので、お肌の上でするする伸びるタイプです。

 

スパチュラがついていないので、指にとってすくうのがかなり大変!

1度に使う量は「パール大」が目安なのだそうですが、さらっとしたテクスチャなので、思うような分量がうまくすくいとれません笑

とりあえず、最初の頃は内ブタについたクリームを指でとって使っていけば、指先の汚れは最小限で済みそうです。

 

お肌につけるとびっくりするほどすっとなじむ

早速手の甲に伸ばしてみました。

べたつきが一切ない、なめらかなクリームタイプなので、するすると素直にお肌の上で伸びていきます。くるくる~っとなじませると、あっという間にお肌になじんでいってしました。

なんていうか、とにかく気持ちいい!

私の場合は変にべたつくとすぐに肌がかゆくなるタイプなので、この質感はすごく好きです。

 

浸透力が高すぎるのでパール大のみだと足りないかも

PSホワイトクリームは、肌になじませると1分もたたずお肌がさらっとした状態になります。

いつもオールインワンを塗った後は、パタパタと風を送って乾かすんですが、それも一切必要なくてびっくりです。

乾かす間もなくさらっとした質感に変化するため、すぐにメイクもできそうな感じです。

 

ちなみに、公式で出されている適用量と正しい使い方は以下の通り。

…とのことなのですが、あまりにも浸透力が高すぎるのか、ぐんぐん吸い込まれて行ってしまうので、メーカーで推奨している「パール大」の量だけでは足りないかもしれません。

私の場合は、重ね塗りなしでパール3つ分くらい使う感じになりました。(指先で伸ばしていった場合です。公式では手の平に一度伸ばして温めて、それを顔全体につけるのが正しいようです^^)

 

最初は保湿力不足なんじゃないかと疑いましたが…

使い始めたばかりの頃は、あまりにもすぐに乾くことや、乾いた後の肌がさらさらしすぎることなどから

「もしかしてPSホワイトクリームって保湿力がないんじゃない?」

なんて思っていたのですが、1日を通してカサつくこともなく、夜塗って翌朝の肌状態を見ても、決して乾燥している様子は見られませんでした。

むしろ、肌の状態がみるみる良くなっていくのを実感するように。

1週間ほど使い続けてわかったのは

「なんだ!保湿力がないんじゃなくて、浸透力があまりにも高すぎるんだ」

ということでした。

栄養不足の私のお肌は、PSホワイトクリームの美容成分も保湿成分も、ぐんぐんと吸い込んでしまうようです。塗った後、肌の上でいつまでも残り続ける化粧品とは異なり、すっとなじんでしっかりと浸透するのが、PSホワイトクリームの特徴なんだとここでやっと気が付きました。

 

どうしてもしっとり感のある使用感にしたい場合には、クリームの前に手持ちの化粧水などを重ねりをすると良いでしょう。公式ではブースターとしての役割については触れられていませんが、化粧水を合わせて使うと浸透力の高いPSホワイトクリームがブースターの役割をはたしてくれると思います。

 

乾燥性敏感肌の私でもかゆみやひりつきは一切なし

私は、肌が乾燥したりすることでピリピリと痛みを感じたり、ちょっとでも刺激の強い化粧品を使うと赤味が出たりするタイプなんですが、この商品は問題なさそうです。

乾燥でカリカリになった洗顔後直後のお肌にPSホワイトクリームを伸ばしてみましたが、かゆみやひりつき、ツッパリ感などは全くありませんでした。

肌に刺激があるとすぐにかゆくなり肌が赤くなる肌質ですが、PSホワイトクリームは私のような乾燥性敏感肌の方でも大丈夫そうです。

 

PSホワイトクリームを使ってみた感想や肌変化は?

使用感はさておき、多くの方が気になるのは使った後の肌への刺激や変化といった感想ですよね。

まだまだ、手にしたばかりで長期間使ってみたわけではないので、肌の透明感についてはこれから…ってところかと思いますがひとまず2週間ほど使って感じた変化などをまとめておきます。

使用した後の効果や肌変化に関しては、人によって違いがあるかもしれませんのであくまでも参考に。

※継続使用で新たな変化があったら追記します。

  • しっとり感はないものの肌がなめらかな感じに
  • ごわつきがあったアゴのあたりがつるんとしてきた
  • 小鼻の毛穴開きが少しだけ引き締まり目立ちにくくなってきた
  • 肌のきめが整い化粧ノリがぐっと良くなった
  • ほほ骨の部分のシミがファンデで簡単に隠せるように

肝心な肌のトーンアップや美白効果に関しては、使用期間が短いせいかまだまだ実感はできそうにないです。

肌に透明感が出てきたという感じも今のところはあまり感じていはいませんが、とにかく肌がつるっとしてきた分、ベースメイクが短時間で決まるようになりました♪

なんていうのか、しっとりするような実感はないのですが、内側からちゃんと潤って肌を整えてくれているような感じがありますね。与えられるスキンケアというよりは、自らの肌再生力をひっそりと育ててもらっているような感覚です。

最初は保湿力不足でいまいちかな?と思っていたのですが、使い続けることで肌質が変わってくるような印象を受けましたね。

 

ネットではどんなクチコミがみられるの?

私の評価だけでは物足りない、ほかの口コミも見てみたいという方もいらっしゃいますよね?

ですが、PSホワイトクリームは2018年の3月に発売されたばかりということもあり、まだまだ参考になるような口コミが出そろっていないのが現状です。

コスメの口コミサイトで有名な@コスメでも、まだ1件しか口コミ投稿がない状況です。

さまざまなサイトを巡ってPSホワイトクリームに関する口コミを探して回ったところ、おおよそこんな評価を得ていることはわかりました。

PSホワイトクリームの良い口コミ

良い口コミ

  • ニキビや炎症が使い続けてると少しずつ落ち着いてきた
  • 毛穴が目立たなくなってきたような気がする
  • 美白というほどではないけれどお肌に透明感が出てきた
  • 敏感肌でもトラブルなく安心して使えます
  • お肌への浸透力が半端ない

肌荒れやニキビなどを抑えたり落ち着かせる効果のある有効成分が配合されているため、消炎作用は実感しやすいようですね。

私も実際に使ってみて、肌への浸透力の高さはすごく実感しています。また、使い続けていくと、少しくすみが抜けて明るくなってきたような感じも同じく実感できました。

毛穴は…小鼻のあたりは相変わらず目立ってますし、ほほ骨あたりのシミそばかすは長年のお付き合いなので簡単には消えませんね。

 

PSホワイトクリームの悪い口コミ

悪い口コミ

  • 乾燥肌の私には保湿力が足りないかな
  • 夜にパックとして使うにはさらっとしすぎて不向き
  • シミやそばかすは消えませんでした
  • ちょっと刺激が強いのか肌があれました

まだまだ、継続期間が短い方が多いからか、なかなか美白効果までは実感できていないという声がちらほら。これは仕方がないかなと思います。

また、お肌につけたときに潤い感がたりず、保湿力不足を感じたというのも共通していますね。

敏感肌でも刺激の少ない成分を配合してはいるものの、中には肌に合わず荒れてしまう方もいるようですね。

いまいちな口コミとしてネットに出ている情報は、大体合ってるかなという印象を受けました。

 

中にはちょっと怪しい口コミもあるのでご注意を

化粧品を使った時の印象は人それぞれですので、感想と実際の使用感が大きく異なることは別に珍しいことではありません。でも、ネットを見ていていくつか「それはさすがに違うんじゃないの?」と思う口コミもみられましたので補足しておきます。※これもあくまでも私の感想ですが…

  • プルプルのゲルでさっぱりとした使い心地
  • 使った直後に毛穴が目立たなくなった
  • 気になっていたシミやそばかすが消えてなくなりました

とりあえず、ゲル状という表現はPSホワイトクリームには当てはまらないので、まったく違う商品と間違えているか、同社の別ラインの商品とごっちゃにしてる可能性があります。

また、速攻で肌が白くなったようなことをにおわすような口コミも、基本信じちゃいけませんよ。

 

化粧品の美白効果について念のため補足を

PSホワイトクリームの美白効果は、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防する形で少しづつ本来の肌の明るさを取り戻していくことを指しています。

美白といっても漂白ではないので、できてしまったシミやそばかすを速攻で消したり、本来の肌色以上に白くすることはできません。

これは、PSホワイトクリームに限らず、どんな美白ケア化粧品でも同じことが言えます。

長く使い続けることで、シミそばかすを予防しながら新陳代謝を促し、少しずつ目立たなくさせることはできるとは思いますが、使ってすぐに美白効果が表れるということはないんですね。

ですので、まずは「シミが消えた」とか「毛穴が消えた」という即効性や常識の範囲を超えるような効果をアピールするような口コミは、あんまり信用できないと思います。

使用感や効果に対する感想は人それぞれですが、あまり美白力を強調しすぎるような口コミは、あまり信用しないほうがいいような気もしますね。

 

では、PSホワイトクリームには、実際どんな力や効果が期待できるのでしょうか?

単純な使用感だけでなく、成分などからもう少し詳しくチェックしてみましょう♪

 

PSホワイトクリームの効果や特徴をもう少し詳しく

PSホワイトクリームは、美白有効成分「テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(通称VCIP)」と、お肌の炎症を抑える有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合された、医薬部外品のオールインワンです。

医薬部外品って何?と思われる方もいるかもしれませんが、上記のパッケージに書いているような「効果効能」をうたっても良いですよと認められている商品だということです。

すっごく簡単に言えば「効果効能が認められている成分」を「ちゃんと効果が出る分量配合されています」と認められているわけです。

ちなみに、「医薬部外品」は自由に記載できるものではありません。厳しい基準をクリアしてちゃんと認可を受けた商品でなければ、「医薬部外品」と表記できない決まりになっています。

 

高い浸透力を持つ美白成分VCIPの効果

PSホワイトクリームに配合されている美白成分「テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(通称VCIP)」は、一般的なビタミンC誘導体よりも、浸透力が高く長時間効果を発揮するのが特徴です。

この成分には美白のほかにもさまざまな美容効果が期待できちゃうんです。

  • メラニンの生成を抑えシミやくすみを予防する
  • 紫外線による肌ダメージを抑える抗酸化作用
  • ターンオーバーを促しシミやくすみの改善を促す
  • ニキビや肌荒れなど炎症を抑えたり鎮める効果
  • 毛穴を引き締め皮脂をコントロールする
  • 肌のコラーゲンを増やしシワや弾力不足などを補う

などなど、主に美白やエイジングケアに効果的な働きがたくさんあるんですね。

一般的な美白オールインワンにも、ビタミンC誘導体は含まれてはいるものの、PSホワイトクリームに配合されているものと比べると持続性が弱く浸透力にも欠けるといった欠点があります。

その点、「テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(通称VCIP)」は浸透力も持続性もずば抜けて高いので、年齢を重ねて美容成分が浸透しにくくなったお肌や、肌荒れを繰り返して固くなった肌、インナードライタイプの方に対してもしっかりとその効果を発揮することができるのです。

 

さまざまな角度から美白にアプローチ

PSホワイトクリームにはVCIP以外にも、6種の美白成分や保湿成分、炎症などを抑える働きのある成分などが配合されています。

美白ケアは単純に美白成分を肌につければよいというわけではなく、保湿や肌のコンディションを整えることも大切です。

PSホワイトクリームに配合された美容成分がバランスよく作用し、お肌を健康に整えながら、ターンオーバーを促し、本来の明るい透明感のある肌状態にしてくれるんです。

 

成分の98.2%が美容成分というから驚き

 

PSホワイトクリームでは、医薬部外品に指定されている美容成分だけでなく、天然エキスの美肌成分なども豊富に配合しています。

どれも高品質な美容成分ばかりをたっぷりと、なんとクリームの98.2%もの割合で配合しているんです。

もちろん、エタノールやパラベンなどは不使用。肌への刺激は極力抑えているので、敏感肌の方でも安心して使えます。(実際私も使用翌日~1週間使い続けてトラブルなしでした)

 

通常の美白ケアで効果が得られない方にこそおすすめ

PSホワイトクリームは、お肌を健康な状態に整えながら、美白成分をしっかりと浸透させてくれる美容配合となっているのが特徴です。

ただ単に美白成分を肌に与えるのではなく、ちゃんと効果が出るような状態に調整してくれるため、これまでなかなかくすみが取れなかったというかたにおすすめです。

 

PSホワイトクリームをぜひ試してみてほしい方
  • 乾燥しすぎて美肌成分が肌に浸透しないタイプ
  • 年齢を重ねて肌弾力がなくくすんだ印象に見える方
  • 敏感肌でラインの美白ケア化粧品が使えない方
  • 肌荒れしやすく皮膚がごわついた感じになりがちな方

PSホワイトクリームは、こうした肌悩みやトラブルを抱える人にこそおすすめです♪

 

 

PSホワイトクリームのスペックや購入について

PSホワイトクリーム
定価(単品) 6,225円
2回目以降価格 4,980円
購入価格(定期購入) 初回1,980円
定期購入縛り アリ※最低4回の購入が必要
支払方法 kクレジットカード、代引き、NP後払い、Amazonアカウント

+ 【全成分】

 有効成分:テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX、グリチルリチン酸ジカリウム その他成分:スクワラン、1・2-ペンタンジオール、濃グリセリン、1・3-ブチレングリコール、メチルポリシロキサン、1・2-ヘキサンジオール、ヒナギク花エキス、カムカムエキス、メマツヨイグサ抽出液、ビサボロール、アルピニアカツマダイ種子エキス、バチルアルコール、ベヘニルアルコール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、モノステアリン酸ソルビタン、天然ビタミンE、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、パルミチン酸デキストリン、水素添加大豆リン脂質、カルボキシビニルポリマー、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、キサンタンガム、水酸化カリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸液 (医薬部外品)

 美白ケアに特化してつくられたPSホワイトクリームの魅力

PSホワイトクリームはビタミンC誘導体の中でも浸透力の高い美白成分VC-IPや、お肌の炎症などを抑えてくれる有効成分を配合した、医薬部外品のオールインワンです。

これらの有効成分以外にも6種の美白成分を配合し、お肌を整えながら透明感のあるお肌へと導いてくれます。年齢肌で硬くなってしまったお肌も、水分を与えることで柔らかくし、有効成分をしっかり届けてくれるので、これまで美白効果があまり実感できなかったという方にもピッタリです。

PSホワイトクリームはこんな方におすすめ

  • 日ごろの紫外線による肌ダメージが心配
  • 年齢を重ねたことで肌がなんだかくすんできたように感じる
  • 美白化粧品を使ってみたけれどいまいち浸透していない気がする
  • 毎日のお手入れの中で負担なくシンプルに美白ケアを取り入れたい
  • べたつかないタイプの美白オールインワンを使いたい

 
ご購入はこちら
 

-オールインワン化粧品

Copyright© オールインワン基礎化粧品ランキング・シンプルケアでもお肌にうるおいを , 2018 All Rights Reserved.